エンジントラブル

 

いつも普通にエンジンを掛けて通勤やお買い物に出かけているのに

突然ベンツのエンジンが掛からなくなると大変困りますよね!?

 

そんな時にロードサービスに電話して出張サービスを受ける事になりますが、

なぜ、エンジンが掛からないのか?知りたくありませんか?

 

修理費用も気になるところです。

そんな貴方に、エンジンが掛からない時の大体の予測材料を

ここでお教えしてきますので、最後までお付き合いください。

ドアロックはキーレスリモコンで解錠出来ましたか?

キーレスリモコンの電池が切れていると、ドアロックが解錠出来なかったり、

プッシュスタートが反応しなかったりします。

 

電池切れのキーレスは、そのベンツのキーと認識が出来ないために、

イモビライザーという盗難防止装置が働いて、エンジンが掛からなくなります。

 

この場合は、キーレスの電池を交換すればエンジンが掛かるようになる事が、

多いので近くのコンビニエンスストアで、ボタン電池を買って交換してみましょう!!

 

ベンツのボタン電池は、CR2025 を使用しています。

年式のよって、1個とか2個とかになります。

ボタン電池は1個300円位ですので、これで治ればラッキーですね!

 

まずは、電池を取り出して確認が必要です。

交換方法は、Youtubeで”ベンツ キーレスの電池交換方法”

検索すると親切に説明している方がいらっしゃいます。

自分のキーと同じタイプを見つけて参考にして下さい。

 

これでダメな時は次の方法でチェックを進めてください。

 

メーター廻りの電気は点いていますか?

 

キーを回して(プッシュスタートボタンを押して)メーターのランプ類や表示が

正常か確認して下さい。

 

メーター廻りやカーナビが映らない時は、バッテリー上がりが予想されます。

 

一昔前のベンツなら、ジャンピングケーブル(ブースターケーブル)を

別の車とつないで、エンジンをかける方法が一般的でした。

 

最近の車輌は、コンピューターが数十個搭載されていますので、

ブースターケーブルを接続した時やスタートボタンを押した時に

コンピューターが破損してしまう場合があります。

 

そうなってしまうと、修理費用が莫大になってしまいますので、

JAFや自動車保険のロードサービスを利用する事をお勧めします。

 

ブースターでエンジンが掛かったら、すぐに掛かり付けの整備工場に

行って、バッテリーを交換してもらいましょう!!

 

セルモーターが回る音が確認できますか?

ヒューズボックス

キーレスも効いて、メーター廻りも電気が点いているのに、エンジンが掛からない場合、

セルモーターが廻っているかを確認して下さい。

 

バッテリーが元気でも、セルモーターが廻らないとエンジンは掛かりません。

スタートボタンを押したのにいつものようにキュルキュルという音が聞こえない場合は、

セルモーター系統の故障が考えられます。

 

考えられる故障箇所は次の通りです。

  1. セルモーター本体
  2. セルモーターのヒューズやリレー
  3. コンピューター系の故障

1のセルモーター本体の故障の場合、ハンマーや硬いものでセルモーターを

コンコン叩いてみると回りだす場合もありますので、試しにやってみるのも良いかも知れません。

セルモーター

2や3は専門的知識や故障診断機が必要になりますので、修理工場にレッカーで

運んでもらいましょう!

少し知識がある人は2をチェックしてみて下さい

 

ガソリン(燃料)は入っていますか?

セルモーターは回るけど、エンジンが掛からない場合は、燃料系や

スパークプラグに電気を供給するイグニッション系のトラブルが考えられます。

 

まず、ガソリンが入っているか燃料メーターを確認して下さい。

”ガス欠”  たまにあります(笑)

 

ガス欠以外の場合は、その場での対処は難しくなりますので、

レッカーで修理工場に運んでもらいましょう!

 

しかし、次のようなケースも!

時間を置いたらエンジンが掛かった

このケースはまれですが、クランクセンサーやカムシャフトセンサーに

一時的な故障が発生している場合が多いです。

 

一例として

30分から1時間走行後に、一度エンジンを止めて、用事を済ませて

再始動しようとした時にエンジンが掛からない事があり、

しばらく時間を置いたら、エンジンが掛かった

 

この場合も、故障診断機で故障コードが残っているかの確認が必要です。

故障コードは ”クランクポジションセンサーに断線があります” と残っていると思われます。

 

余談ですが、たまにこんな事もあります。

  • シフトレバーが P(パーキング)に入っていない
  • ブレーキペダルを踏んでなかった。
  • 違う車のキーだった
  • 電波障害

 

エンジンが掛からなくなった時は

エンジンが掛からなくなった時は、慌てずにいつもお世話になっている

整備工場または、当店 (TEL 045-308-6570)  までご連絡ください。

 

関連記事

ベンツは故障しやすい?頻度の多い故障表示は?その1